ペ・ヨンジュンに見送られキム・ヒョンジュン入隊&韓国の兵役まとめ記事

2015年05月13日 01:38

所属事務所の先輩であるヨン様(ぺ・ヨンジュン)が見守る中、キム・ヒョンジュンが12日京畿道(キョンギド)高陽(コヤン)市・陸軍30師団新兵教育大隊に入所しました。

korepoツイッターより。



*関連記事
キム・ヒョンジュン(リダ)だけが冷静だった軍入隊現場…“トップスター”+“スキャンダル”の影響(WoW!Korea)

さて、昨日ジェジュンの配属先について55師団烽火部隊軍楽隊に配属と言うフライング?記事が出たようですが、既に削除されたようです。

軍楽隊は各軍に置かれ、チョ・インソン、ソン・シギョン、2AMのチャンミンなど芸能人も多く所属していました。
関根麻里さんと結婚したKも軍楽隊でしたね。

軍楽隊は演奏会や、各種イベントなどに参加します。
市民との交流もありそうですね。
*参考記事
徴兵制~韓国の軍隊制度(KONEST)
とても分かりやすい記事になっていると思います。よかったら。


*関連記事
俳優兼歌手キム・ヒョンジュン(リダ)、7月に日本でベストアルバム発表(korepo)





キム・ヒョンジュン 「HEAT」20万枚、東方神起 「ANDROID」17.5万枚!(追記 CNBLUE)

2012年09月03日 23:57

韓国記事より。

キム·ヒョンジュン、反韓ムードにも日本の熱い人気。日本シングル "ヒート" 20万枚突破
[enews24イ・ギョンナム記者] 2012-09-03 15:40

キム·ヒョンジュンの日本シングル2集'ヒート'が発売二ヶ月で20万枚を売った。2日、日本のオリコンチャートでは、2012年1月から9月の第1週までの売り上げを集計した"2012年オリコンシングル年間暫定順位"を公開した。この日公開されたグラフには、キム·ヒョンジュン、東方神起、少女時代など韓国を代表するアイドル歌手たちが名を連ねた。

特に"シングル年間ランキング" 22位に名前をあげたキム·ヒョンジュンはシングル2集'ヒート'のアルバムを発売2ヶ月で20万枚を売りさばく底力を見せて韓国歌手の中で最も高い販売量を誇った。このほかにも、スーパージュニアは、現在18.4万枚で26位、東方神起"アンドロイド"は17.5万枚で30位に名を連ねた。

キム·ヒョンジュンは最近、独島問題をめぐり韓日関係が冷ややかな視点でも、現地で相変わらずの人気を享受している。去る8月20日放送された日本フジTVの人気長寿番組"ヘイヘイヘイ"に出演して"ヒート"で素敵なライブ舞台を飾って話題を集めた。

一方、キム·ヒョンジュンは現在、ドラマ"都市征伐"の男主人公ペク・ミル役を引き受けて撮影に真っ最中だ。
元記事はコチラ
(翻訳機使用)

オリコンサイトでは、"2012年オリコンシングル年間暫定順位"が見つけられなかったのですが^^;

7月度月間ランキング(シングル)では、
3位 キム・ヒョンジュン 「HEAT」196850枚
4位 東方神起 「ANDROID」171554枚でした。→コチラ

*参考記事
2012年 オリコン年間シングルランキング 37週目時点の暫定順位速報(The Natsu Style )

*その他最近気になった記事
吉高由里子「ヴァンパイア検事2」で韓国ドラマに初出演 ミステリアスな占い師役(映画.com)
BIGBANGのV.I、日本でバラエティに続きドラマ「金田一少年の事件簿」にキャステイング(Kstyle)


*追記
CNBLUEの日本メジャー1stアルバム『CODE NAME BLUE』(8月29日発売)が初週4.5万枚を売り上げ、9/10付週間ランキング首位を獲得しました。
【オリコン】CNBLUE、メジャー初アルバムが首位 (オリコンスタイル)





行ってきました!キム・ヒョンジュン&ナオト・インティライミ「DOUBLE FANTASISTA」

2012年07月15日 00:09

行ってきました、さいたまスーパーアリーナ。
蹴り仲間イベント「キム・ヒョンジュン&ナオト・インティライミ"DOUBLE FANTASISTA"」

あたたかい、愉快で幸せな時間でした。

キム・ヒョンジュン&ナオト・インティライミ①

2回公演の初回の方に参加したのですが、開演30分前に行ったら、グッズはほとんど売り切れ。
後の公演のためのグッズの列も、もう並んでいました。

ペンライト、タオル、うちわというライブ3点セット(笑)をゲットしたかったのですが…

入口付近のお祝い花。
小栗旬くんや、何とジャスティン・ビーバーくんまで。
もちろん、ヨン様も。
チュ・ジフンさんも同じ事務所なんですね。

キム・ヒョンジュン&ナオト・インティライミ③

キム・ヒョンジュン&ナオト・インティライミ④

キム・ヒョンジュン&ナオト・インティライミ⑤

イベントは、リダが前半、後半がナオトさんというように2部構成。
もっと、二人の絡みがあるのかなあと思っていたのですが、実際のコラボは最後のアンコールだけでした。

でも、このライブでリダが、たくさんの人に愛されている理由がよくわかりました。

ほぼ韓国語で通訳さんの音声が入るのですが、たまに出る日本語が、めっちゃかわいい!
初めの挨拶で、HEATがオリコン1位を取ったお礼を「この場をお借りして」と言ったとたん会場からは「オ~!」
と、感嘆の声(笑)
こんな難しい言葉が出るなんて、と思ったのですが、みんなの反応に、きょとんとして「なんで?」と言うリダがまたかわいい。

ライブの合間に流れた来日映像やイベントの模様をみて、
「彼は、まさしくスターだ、オーラが違う」と改めて思ったのでした。

彼が悩んでいたときに、友達と行ったバーで聴いて感動した安全地帯の「あなたに」という曲を、初めて披露してくれました。
「こんなにいい曲なのに、日本の友達は知らなかった」と言っていましたが、実は私も知りませんでした。
(韓国では、安全地帯の人気は高いですね。)
これが最初で最後かもしれないという貴重なリダの熱唱。
これがすっごくよかったです。感動しました。
そして、一緒にいた友達がジェジュンだったかも、と勝手な想像をしていました。

ご参考までに(YouTube)
安全地帯 -あなたに @Yokohama Stadium (1985)

休憩を挟んでナオト・インティライミさんのライブとなったのですが、観客を引っ張る力はさすがです。
ノリノリの本当に楽しいライブでした。

そして、何度もヒョンジュンのおかげでという言葉を口にしていましたが、とても謙虚で優しい人柄がしのばれて、サッカーを通じていい縁を結べたのだなあと思いました。

MCの最初に「アンニョンハセヨ、チョヌン、ナオト・インティライミ イムニダ」とやり「あっ観客の皆さんは日本人でしたね」
と笑いを取っていましたが、これ、わたし読んでました(笑)

『MUSIC FAIR』でINFINITEと共演した時も、彼らに合わせて「チョヌン…」とやってましたから。

この曲は本当に好き。
愛してた/ナオト・インティライミ

アンコールの最後に、リダが出てきたのですが、ナオトさんとずっと手をつないでいたのが、微笑ましかったです。
ナオトさんは「ドキドキする」と言い、この気持ちをみんなに分けたいと言って、一旦手を離し客席に手で投げるようなジェスチャーをしたのですが、またすぐリダに手をつかまれました。
そのままずっと、最後は肩を組んで退場しましたよ。

二人の関係性がよくわかって、楽しいアンコールの時間でした。
やっぱり、愛される人ですね。

ナオトさん、ブログにイベントの写真、リダとの2ショットアップしています。
一部抜粋。
<ヒョンジュンとの2マンLIVE@さいたまスーパーアリーナ
蹴り友のヒョンジュンと初めてこうして一緒にLIVEできてうれしかったわぁ

ヒョンジュンファンの皆様も、初めましての方が多かったのにも関わらず、ほんとあったかくって、うれしかったなぁ

今日はごはんの三杯目も喉を通りそうです。笑

またなんかやれたらいいね、とヒョンジュンとかたい握手を交わし、今会場を後にし、
いざ、つま恋へ(以下略)>→コチラ


さいアリに行く前に読んだ「AERA」のJYJ記事。ことさらファン同士を刺激する記事に、心がささくれ立っていた私には、リダやナオトさんや、そして優しいファンの皆さんと温かい時間を共有することができ、幸せでした。

帰りにうちわとタオル(ペンライトは売りきれ)をゲットしました。

キム・ヒョンジュン&ナオト・インティライミ⑥


*動画リンク
Kim Hyun Joong - Heat HD

  


キム・ヒョンジュン 「HEAT」MUSIC VIDEO 完成!!

2012年06月14日 20:47

B'zがリダに楽曲を提供した「HEAT」のティーザー映像が公開されました。
想像通り、B'zです!かっこいいです!

BARKSより引用します。

キム・ヒョンジュン、「HEAT」PVはB'zスピリット直系のロック・パフォーマンス映像
( 2012-06-14)

B'zが初の詞曲同時提供したことで俄然盛り上がっているキム・ヒョンジュンのニュー・シングル「HEAT」だが、7月4日を発売に先駆け、ティーザー映像が公開となった。

「HEAT」のミュージックビデオは、パイロが火を噴くライブステージそのもので、ハードなサウンドを放つバンドを従えてのパフォーマンスは、ライヴ感が満載だ。まさにB'zスピリット直系のロックなキム・ヒョンジュンがみられる映像となっている。

「「HEAT」のミュージック・ビデオは、ライブの臨場感を表現したくて、実際にステージを作り、エキストラの観客500人を集め、本物の公演さながらに、プロのバンドの方と一緒に撮影しました。私にとっても初めてチャレンジするジャンルでしたが、終始、面白かったし、また新たな経験になりました。水の演出があったので、出演者の皆さんもなんどもびしょ濡れになり大変な思いを撮影に挑んでくださったので、その方々にも本当に感謝しています」──キム・ヒョンジュン
(以下略)
記事全文は→コチラ

関連記事
キム・ヒョンジュン 「HEAT」MUSIC VIDEO 完成!!〜 500人の観客を前にびしょ濡れのライブパフォーマンス!〜(ユニバーサルミュージック)

*動画リンク
キム・ヒョンジュン - HEAT (teaser)






更新情報(新着順)