ジュンス「デスノート」オープンと同時に前売り率1位、観覧ツアー受付中

2016年12月04日 22:58

1日午後2時から販売開始したミュージカル「デスノート」の1次チケットが、オープンと同時に、前売り率1位となったそうです。
さすがジュンス!チケットパワーは健在ですね。

Motto! KOREAツイッターより。


日本からのツアー受付も始まっています。

JYJ JAPAN OFFICIAL WEBSITEより一部引用。

<公演名>
ミュージカル「デスノート」

<場所>
韓国 芸術の殿堂 オペラ劇場

<公演期間>
2017年1月3日(火)~1月26日(木)

<公演時間>
平日(火~金):20時、土曜日:15時/20時、日曜日:16時 ※月曜日:公演無し

<一次受付対象公演>
2017年1月3日(火)~1月20日(金)公演分

詳細・申し込みは→http://www.lookkorea.jp/event/y29_JUNSU_MusicalDEATHNOTE/
(受付終了したコースもあるようです)




國村隼「第37回青龍映画賞」で男優助演賞を受賞他気になるニュース

2016年11月27日 00:17

25日に、ソウル慶煕(キョンヒ) 大学平和の殿堂で行われた第37回青龍映画賞で、映画「哭声」に出演した國村隼さんが、男優助演賞を受賞したそうです。
おめでとうございます。

Kstyleツイッターより。


<ステージに立った國村隼は「韓国で初めて撮った映画でこんなふうに賞をいただけるとは思いもしませんでした。このように韓国映画で観客の皆様に大きく愛され、賞までいただいたことに感謝しています」と感想を述べた。>(上記記事より抜粋)

*関連記事
2016年最高の映画作品&男女俳優が決定!「第37回青龍映画賞」栄光を手にしたのは?(総合)
國村隼が出演!青龍賞5冠のナ・ホンジン監督作「哭声/コクソン」来年3月日本公開決定


※その他気になる記事
2NE1が解散を発表、CLとDARAはソロに転身(Y!ニュース~音楽ナタリー)
【公式】「2NE1」、解散発表…CL&DARAはYGとソロ契約、BOMは再契約せず(Y!ニュース~WoW!Korea)
アイドル夫婦が誕生!ムン・ヒジュン&CRAYON POP ソユル、結婚を電撃発表(Kstyle)
ムン・ヒジュンさんは元祖アイドルグループH.O.T.のメンバーでしたね。

Kstyleツイッターより。


そして、これも気になります。
「ソロモンの偽証」が韓国でドラマ化されるんですね。




ユチョン、ナレーション「奇跡のピアノ」劇場公開(10/22~)同時配信!

2016年09月22日 00:18

ユチョンのナレーションでも話題になった「奇跡のピアノ」が劇場公開日10/22(土)より、配信だそうです。

「海にかかる霧」公式ツイッターより。







YouTubeより。


(Cr.twinmovie2)


ジュンス&パク・ウンテ「scenePLAYBILL」創刊15周年特集号の表紙を飾る

2016年08月26日 23:10

ミュージカル「ドリアン・グレイ」で注目されるジュンスとパク・ウンテが公演専門雑誌「scenePLAYBILL」9月号 の表紙を飾ったそうです。
ジュンスは、美しい貴族ドリアン・グレイを、パク・ウンテはロンドン社交界の中心人物だったヘンリー・ウォートンを演じています。

Kstyleツイッターより。


scenePLAYBILLツイッターより。


シーンプレイビル9月号のカバーの主人公は、ミュージカル#ドリアングレイの俳優#キム・ジュンス#パク・ウンテです。たくさん期待してください。
●ブログで予約販売中😉
☞http://bit.ly/2bs6m8O
(翻訳機)








「ドラキュラ」ジュンス、パク・ウンソクなど千秋楽を控え旧正月のあいさつ

2016年02月06日 00:40

ジュンス、パク・ウンソク、イム・ヘヨン、カン・ホンソクなどミュージカル「ドラキュラ」出演者が旧正月の挨拶映像を公開しました。
今回の「ドラキュラ」は、わずか2週間の限られた公演で、旧正月の連休を最後に9日に閉幕となります。
ちなみに今年のソルラル(旧正月)は2月7日~2月10日(2月10日は振り替え休日)だそうです。

Korepoツイッターより。



*오디뮤지컬컴퍼니 / OD MUSICAL COMPANYフェイスブック(ジュンス他「ドラキュラ」新年の挨拶動画)
https://www.facebook.com/ODMUSICAL/videos/959487414141845/




更新情報(新着順)